« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

2012年9月27日 (木)

堀公俊氏の特別授業(ダイアログ)

 昨日の開発教育ファシリテーター講座(拓大)第16講はゲスト講師に堀公俊氏をお招きしての特別授業。テーマは 「ワークショップの可能性~ダイアログのファシリテーター」。副題にあるように、近年、講座の関心は 「対話(ダイアログ)」 に向かっている。授業は私もさまざまな学びを得たワークショップだった。

続きを読む "堀公俊氏の特別授業(ダイアログ)" »

2012年9月 9日 (日)

「座学にとどまらぬ開発教育」 考

 ここ数日、「開発教育ファシリテーター講座」 のMLでは刺激的なやりとりがなされている。ブータンをめぐって、開発現場と教育現場という異なる立場からのやりとりなのだが、かなりの部分で共有するものがあった。そして今、副次的だが、各々の現場のこだわりを語りあう事態になっている。

続きを読む "「座学にとどまらぬ開発教育」 考" »

2012年9月 8日 (土)

ブータン海外研修に思うこと(2)

 「開発教育ファシリテーター講座」のブータン海外研修に関して、MLでのやりとりが行われている。私の中では、記録にとどめておきたい内容なので、ここに昨日考えたことを補足したメールを公開しよう。

続きを読む "ブータン海外研修に思うこと(2)" »

2012年9月 7日 (金)

ブータン海外研修に思うこと

 私が関わっている 「開発教育ファシリテーター講座」(拓大) のMLで、現在盛り上がっている話題は、今夏の現9期生ブータン海外研修報告(もうひとつのタイ研修はもうすぐ帰国)と、1期生のJICAパラグアイ赴任報告である。こうして、1期生から9期生までがMLを通して刺激し合う関係性は貴重であると同時に感慨深くもある。

続きを読む "ブータン海外研修に思うこと" »

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »