« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

2010年12月30日 (木)

大江戸温泉物語

年末の大掃除が一段落したところで、東京ベイエリアの温泉テーマパークで遊んできました。お台場の「大江戸温泉物語」でございます。池袋から東京メトロ有楽町線で豊洲へ。豊洲からゆりかもめでテレコムセンターへ。新しい東京の広大な空間と聳え立つビル群が印象的でございました。

続きを読む "大江戸温泉物語" »

2010年12月22日 (水)

地域学習をESDに

人権教育の授業のひとコマで、「ESDと人権」 を扱いました。新学習指導要領に書き込まれた ”持続可能な社会形成” とは、ESDの理念に基づくものであること。”持続可能性” とは 「環境だけでなく、貧困、人権、平和、民主主義などを含む総合的な規範概念」 であること。こうした理解が考察の前提です。

続きを読む "地域学習をESDに" »

2010年12月21日 (火)

第8回 開発教育システム思考研究会

今年最後の第8回研究会は、「システム原型」 がテーマ。システム原型を知ることによって、システムのよくあるパターンを認識し、そのループの描き方を確認すること、そのうえで、開発教育の対象となる事象を出し合ってみることがねらいでした。

続きを読む "第8回 開発教育システム思考研究会" »

2010年12月12日 (日)

ESDカリキュラムセミナー

昨日(12/11)、ESDカリキュラムセミナーが終了しました。熱心な参加者を得て、普通教室は満杯。6つのグループでのワークショップ 「ESDカリキュラムのイメージ」 も活況でした。ここでは、パネルディスカッションおよび会場とのやりとりの内容の概略をまとめておきます。

続きを読む "ESDカリキュラムセミナー" »

2010年12月 3日 (金)

セミナー : 今求められる「ESDカリキュラム」とは?

今月のセミナー(パネルディスカッション)のお知らせです。12月11日(土)に、立教大学ESD研究センター主催セミナーがあります。ESDに関心のある方にとっては興味ある内容と思います。詳細は以下の通りです。

続きを読む "セミナー : 今求められる「ESDカリキュラム」とは?" »

2010年12月 2日 (木)

『貧困と学力』のその後

一昨日、某研究会に呼ばれました。「貧困・格差・暴力と社会科教育」をテーマとする会で、東京学芸大のS教授を発起人にして、千葉大・横国大関係の研究者・教員・院生も参加しています。その会で、2007年刊行の『貧困と学力』(岩川直樹他編、明石書店)が目にとまり、私の論文(「貧困と学力の再検討」)についての話を聞きたい、そうした問題意識について社会科がどう実践できるかを考えたいとのでした。

続きを読む "『貧困と学力』のその後" »

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »